Whops!!
日常の細かな?もろもろ記載しております。
手の空いた時の更新となりますのでご了承ください。

サイト内の誤字、脱字はスルーお願いします。

                                                      店主

 

一気にハンダ付けOK!!

□5sq、7sqなどの太い配線のハンダ付けは・・・□

 

太い配線にターミナルを圧着してからの『ハンダ付け』は案外面倒な作業です。

どでかい100Vハンダゴテでハンダ付けしていましたが配線コードのビニールが溶け出し汚い仕上がりで悩んでいました。

思い浮かんだのが真鍮素材をバーナーで温めて一気にハンダ付けができるのでは? 作りました。簡単にそして短時間でハンダ付けがOK!!でした!! 素晴らしい〜の一言。          

                                     

ミニ専用スローブローキット

□夏場・冬場、オルタネーター電流がバッテリーまで・・・気にしていなかった箇所が実はNG・・・□

 

夏場はA/C・電動ファン・コンデサーファン等で電圧消費、冬は寒いのでバッテリー容量が低下します。

しかし、オルタネーターの発電電流がフュージブルリンクというコード部で制御されバッテリー電圧低下時のサポートができない状態が発生しています。100台あったら100台ともNG状態です。

現在の車両には新車から装着されていますがミニには・・・ 様々な不調・不良を解消します。                       『〜1996タイプ』 & 『1997〜タイプ』

□割無しコルゲートチューブの・・・□

 

エンジンルーム内の追加配線には保護用のコルゲートチューブを推奨していますが配線両端に配線端子を付けると配線が結構見えてしまう、チューブが短い感じになったり・・・・・

もしくはコルゲートチューブを伸ばしたり・・・・・
簡単そして綺麗にコルゲートチューブをセットできます。

※追加配線作業時での割有りのコルゲートチューブのご使用はお勧めできません。             

                                     

□電動ファンって回るだけでは・・・□

 

電動ファンが回っているだけで安心感が有りますよね。

モーターの劣化、ファンブレードの劣化、すべてラジエターからの熱を受けているため寿命がきています。

もちろん年数を経ているのが最大の要素となりますが・・・

取り敢えずご自身の電動ファン本体の状態を確認してください。     

                                     

ハイキャパ・アースコード

□ハイキャパ・アースコード装着後の・・・□

 

当社オリジナルパーツ・ハイキャパアースコード 『 お助け丸 』 装着後の恩恵・・・

そしてローバー社の車に対しての取り組みに不安、そして現実に・・・


燃料ポンプの改善で燃圧が上昇・・・ 新たな対策が不可欠に・・・

               

                                    ハイキャパ・アースコード 

アッパーアームシャフト・プレート

□アッパーアームシャフト・プレートが!?・・・□

 

ラバーコーン交換やスプリング取付けなどでは必ず外すアッパーアーム&プレート。

素朴な疑問で気付いた数か月でダメージが100%発生するパーツだったのです・・・

 

仕事の流れで作業していると以外に気にしない箇所ですがみなさんはどうしてますか?

               

                                    アッパーアームシャフト・プレート 

□配線ギボシのカシメ、奥が深くて・・・□

長年のテーマ。配線ギボシ作業の美しさ、醜さ。

日立オートパーツ(メーカーさん)に長年のテーマだった思惑を突っ込んだ質問w・・・

やはり・・・・・そうでしたかぁぁ・・・

                                    

 

 

 

 



プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 BCtechnology All rights reserved.