ローバーミニ MPI車専用 トルクアップパーツ 

 

MPI Torque-UP Sports Kit Stage-1& Stage-2製品は受注加工仕上げとなります。

アルミキャスト素材の在庫は有りますのが常時多忙の為、納期等はお問い合わせの上ご検討ください。

特にStage-2製品の加工工程が複雑なので作業日数が2日間ほど要します。

■MPI Torque-UP Sports Kit Stage-1■
Ram-Hyper

●MPI Torque-UP Sports Kit Stage-1

        P/NO ; 2038-1  価格¥55980-(税別)

■Stage-1 Sports-kit

○ハイギアードのMPI車両には特にお勧めします。

○ボルトオンで装着。

○市街地走行、登り坂などの非力部分を解消します。

○装着した方だけ装着後のトルクアップ・燃費アップを体感できます!!

○キャスト型を製作し、アルミキャスト素材を加工仕上げした商品です。

○無垢のアルミ素材より放熱効果が優れています。

 


■MPI Torque-UP Sports Kit Stage-2■
Ram-Hyper

●MPI Torque-UP Sports Kit Stage-2

        P/NO ; 2038-2  価格¥68500-(税別)

■Stage-2 Sports-kit

○Stage-1タイプよりエアーファンネルをクリーナー内ギリギリ寸法で製作。

○ファンネル高もStage-1より高くしより一層吸入効率を実現させました。

○ハイギアードのMPI車両には特にお勧めします。

○ボルトオンで装着。

○市街地走行、登り坂などの非力部分を解消します。

○装着した方だけ装着後のトルクアップ・燃費アップを体感できます!!

○キャスト型を製作し、アルミキャスト素材を加工仕上げした商品です。

○Stage-2のみ2ピースタイプとなります。

○無垢のアルミ素材より放熱効果が優れています。

 


■MPI Torque-UP Sports Kit Stage-1& Stage-2■
Ram-Hyper

●MPI Torque-UP Sports Kit

 

Type1&2、ファンネル高対比画像。        

■Stage-1 Sports-kit

※画像/左

 

■Stage-2 Sports-kit

※画像/右

 

ファンネル高がこれだけ違いますがStage-1でもノーマル状態より大幅なトルクアップを得ることができますのでご安心ください。

 

但し、ファンネルが長いとより吸入効率がアップしますのでStage-1で得られるトルク以上にモアトルクを得ることができます。


■MPI Torque-UP Sports Kit Stage-1& Stage-2■
Ram-Hyper

●MPI Torque-UP Sports Kit

 

Stage1&2ともスロットル部差込部       

HKSクリーナーカラーが変更になりました。

 

■クリーナーアルミパネル部

ゴールドからブラックになりHKSロゴが付いています。

 

■スポンジドームメッシュ部

クロームメッキからブラックに変更しております。

 

従来までは結構派手な感じでしたがブラックに変更になって落ち着いた雰囲気になった感じです。

 


■use MPI Sports Kit 詳細■

MPI トルクアップ・スポーツキット■キャスト素材の変更に付いて■
従来までのアルミ素材削り出し製品からアルミキャスト製に変更した経緯です。

 

@アルミ素材(17S)の加工は凄く気持ち良く削れていいのですが丸素材をファンネル形状にするには多くの時間を要します。
ニュータイプファンネルはワンピース&ツーピースの2種類を製作するためキャスト素材型を2種類製作しました。

 

Aスロットルボディーに入る箇所の仕上げ加工にNGが出ておりました。(17Sの為、溶接では素材硬度が変わるのでNGです)

 

BNGが発生した際は一から切削作業するため時間的、コスト的にリスクが有り過ぎるのです。

■アルミキャスト素材への変更の良し悪し■
@キャスト素材を製作するための一番のネックはキャスト用の型を製作しなければなりません。(時間と手間が掛ります)


A製作したキャスト素材に変更することによりアルミ無垢素材の切削工程が大幅に短縮可能になりました。

 

B最大の利点はNGが発生した場合でもアルミ無垢素材より時間を短縮できるため大きなストレスを抱えることが無くなりました。

 

C性能的な最大の利点は 『放熱効率の向上』 です。


吸入される空気温度が低ければ低いほどエンジン出力が向上します。
NA全盛の頃、各ワークスエンジンのインマニにはわざわざウオータージャケットを追加工し吸入気化温度を下げていました。
このようにアルミキャスト素材は多くのプラス要素を提供してくれる素材です。

■製品の表面について■
従来品も同様ですがファンネル表面を敢えてアルミ専用砥石を用い荒い目で仕上げています。
要は吸入されるエアー温度を下げる意味(トルクにも関連します)でもこのような仕上げをしています。
NAエンジンは姑息なことを1箇所づつコツコツ加工した結果、トータルパフォーマンスの向上となります。
尚、光っていなければイヤだという方はお申し出ください。
アルミ無垢素材よりはピッカピカにはなりませんが光らせることは可能ですがその後の追加工はご遠慮ください


 

 

return to BteC-Top    Advance Parts Top

 



プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2015 BCtechnology All rights reserved.